人脈作りでスキルアップ

スキルアップを考え、常に自宅で勉強をしている方もいると思います。「資格取得を目指して、今は休日に勉強をしている」という方もいるでしょう。IT業界では資格取得というのも大きな武器となりますから、こういったスキルアップというのも大切ですよね。しかし、技術力だけを上げても仕事の幅を広げることは出来ませんよ。

では、IT業界のスキルアップ方法のひとつ、人脈作りについてご紹介しましょう。「どうして人脈作りがスキルアップに繋がるのだろう?」と思われる方も多いと思いますが、多くの人と接するということは、それだけ様々な情報を得られる可能性が広がるということ。また、中には「この人の技術力はすごいな」「いつか、こんな風に仕事をしてみたい」といった、目標となる人と出会える可能性もあります。こういった方と出会えれば、お手本となる人がいるわけですから目指す方向も分かりやすくなるでしょう。人脈が広がれば、それぞれの仕事の状況の話、新しい技術の話なども自然と入ってくるようになります。

また、「いずれはフリーで活躍をしたい」と考えている方であれば、この人脈から仕事を得られる可能性も出てくるでしょう。それだけ、人脈作りというのは仕事には欠かせないものなのです。同じ仕事をしている、同じ業界で働いているという人脈が出来れば、何かあった時の相談をする相手も出来るということですから決してマイナスになることはないでしょう。

上記のように、IT関係の仕事をしている方は人脈作りもしっかりと行っていくことでスキルアップにつなげることが可能になります。その点が技術力だけ高くても将来が安泰というわけではない要因なのです。独立を視野に入れるのであれば、人間力を高め支え合う仲間や困った時にサポートしてくれる仲間を増やしておくことをおすすめします。きっと開業後もあなたの心強い存在となるはずです。対人スキルの向上を含む仕事でのキャリアップ方法はこちら

道具をどう磨くかはアナタ次第!